2020年01月01日

絽刺しをご存知ですか?

絽刺しは、絽布(着物の絽とは異なります)に絹糸で布を埋めるように刺していく手工芸です。
繊細な絵柄を表現することができ、
刺し糸の色数が多く、絹の色つやが美しいので、
とても見事な作品ができます。

古くからあり、かつてはやんごとなき方々が刺したといわれています。
細かく、根気が要る手芸で、今は愛好家が少ないようです。
齢を重ねて続けられなくなる方も多いとききます。

絽刺しの世界に飛び込んで、少しずつ作品といえるようなものがつくれるようになりました。
受け継がれてきた手工芸を紹介したい、
自身の作品アルバムをつくりたいと思い、
このブログをはじめることにしました。
posted by おやまだ at 00:00 | TrackBack(0) | 絽刺しとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。